法人概要|千葉県の整形外科・スポーツ医学は医療法人社団南洲会

about

代表挨拶

法人概要

予防医学とチーム医療で
良質な医療サービスを

南洲会では「『みんなが、歩いて動ける明るい社会』をつくる」というミッションのもと、患者様に良質な医療サービスを提供するべく、日々努力を積み重ねています。

そんな私たちには、大事にしている4つの理念があります。

  1. すべての職員の健康を守り、その幸福を物心両面から追い求める
  2. 人財の育成
  3. 良質な医療サービスの提供
  4. 地域との交流
法人概要

地域の人々の健康な暮らしを守るために必要なのは、医療サービスの担い手である「職員」です。そのために南洲会は、職員の健康と幸福を追求しています。

また、優れた医療サービスを提供しつづけるためには、人財の育成は欠かせません。南洲会では、人材の育成に力を注ぎ、治療医学・予防医学・スポーツ医学を三本柱として、総合的に学ぶ体制を整えています。

人を育て、個の力をチームの総合力として結集する。こうして、さまざまな職員が、それぞれの専門性と得意分野を発揮しながら、患者様の一人ひとりの個性やライフスタイルにしっかり向き合うことで、本当に良質な医療サービスを提供していきます。

私たち南洲会には、勝浦の医療に少しでもお役に立ちたいという想いがあります。
これからも、地域の人々に寄り添った親しみのある医療機関を目指して、全職員で努力してまいります。

今後とも、皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。

理事長プロフィール

法人概要

理事長
有馬 三郎

日本整形外科学会認定専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター(日本陸上競技連盟推薦)
日本整形外科学会認定リウマチ医

好きな言葉

敬天愛人

理事長インタビュー動画

略歴

昭和33年 鹿児島県生まれ
昭和61年 鹿児島大学医学部卒業
大阪府立千里救命救急センター
愛知県がんセンター
鹿児島市立病院整形外科
亀田総合病院整形外科医長 を経て
平成10年 勝浦整形外科クリニック 開設
平成12年 医療法人社団南洲会 設立
平成15年 勝浦リコンディショニングセンター(医療法第42条施設) 開設
株式会社国際スポーツ医科学研究所 設立
平成18年 勝浦リコンディショニングセンター改め勝浦スポーツクラブとして別棟にてリニューアル開設

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本関節鏡学会
  • 日本膝関節学会
  • 日本人工関節学会
  • 日本整形外科スポーツ医学会
  • 日本臨床スポーツ医学会
  • 日本肩関節学会
  • 日本体力医学会
  • 日本臨床整形外科学会
  • 日本運動器リハビリテーション学会

講師他

平成6~10年 国際武道大学非常勤講師(スポーツ外傷障害論)
平成17年 久留米大学大学院非常勤講師(スポーツ外傷障害論)
平成18年~ FC東京バレーボールチーム チームドクター
平成25年 国際武道大学客員教授

法人概要

名称 医療法人社団南洲会
設立 1998年3月21日
代表者 理事長 有馬 三郎
所在地 千葉県勝浦市墨名485-252
電話番号 0470-70-1211
FAX番号 0470-70-1128
職員数 72名
運営施設 南洲会勝浦クリニック、勝浦スポーツクラブ、南洲会長生クリニック

運営施設

法人概要

南洲会勝浦
クリニック

法人概要

勝浦スポーツクラブ

法人概要

南洲会長生
クリニック

沿革

1998年 3月 勝浦整形外科クリニックを開設
2000年 4月 医療法人社団 南洲会を設立
2003年 勝浦リコンディショニングセンター 開設
2006年 7月 勝浦リコンディショニングセンター改め勝浦スポーツクラブとして別棟にてリニューアル開設
2022年 4月 南洲会長生クリニックを開設

Contact

グループへの
お問い合わせはこちら